2010年04月06日

新党との連携を否定=平野官房長官(時事通信)

 平野博文官房長官は5日午前の記者会見で、与謝野馨元財務相らが結成する新党と民主党との連携について「現時点では全くそういう状況にない。どういう風にされるかというところが見えないから、少なくとも現時点で鳩山政権としてどうのこうのということはない」と否定した。 

【関連ニュース】
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

普天間、首相「腹案持っている」(産経新聞)
死刑求刑の小泉被告に判決へ=元次官ら連続殺傷−さいたま地裁(時事通信)
<山本病院事件>容疑者死亡で不起訴に 奈良地検(毎日新聞)
<天気>近畿、冷え込む 金閣寺も雪化粧 (毎日新聞)
拉致解決へ「重要な時期」=知事の会に中井担当相(時事通信)
posted by カジ ススム at 19:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。